弔辞


山形県大井沢の寒河江川のほとりの宿「朝日山の家」のオーナー志田忠昭氏が先月末に急逝された。

朝日山の家                   佐藤成史氏と話す故志田忠昭氏

この寒河江川にはここ数年来某雑誌社から依頼された取材等や私的の釣行でも何回か訪れている

思えば今年の7月も釣り仲間数人とともに寒河江川を訪れこの朝日山の家で2泊している

その時はたまたま盲腸炎をこじらし腹膜炎になってしまい手術を受けた直後の入院中とかで残念ながら氏とはお会いすることはできなかった。しかし幸いなことにその手術は成功して順調に快復している旨を奥さまから聞いてはいたので安心はしていたのだが・・・・・

どちらかといえば普段は無口なほうの氏ではあった。しかし主に氏が尽力して立ち上げたこと寒河江川C&R区間の話しになると人が変わったように雄弁になり熱心にいろいろ語っていた姿と、たまに見せるやや恥ずかしそうな笑顔は今でもはっきりと私の脳裏に焼き付いている

寒河江川で1日釣りを楽しんだ後にそんな氏と語り合えることもここを訪れる楽しみの1つでもあったのだが・・・・・・

また今後の寒河江川C&R区間の運営とってまことに惜しい方を亡くしてしまった感がする

奥さまやご子息さまをはじめとしてご遺族の方たちには謹んで哀悼の意を表すとともに忠昭氏のご冥福を心よりお祈りいたします。

                                               合掌

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中