歴史的釣行PARTⅣ(エピローグ)


                                                              2日目には長野のG味、M島さんが合流この日は前日と打って変わりピーカンの良い天気で気温も高かった

ということで、バシバシ魚が出てくるかと思ったのだが何がご機嫌を損ねていたのか

反応は極端に悪く型を見れたのは、I教授とG味さんだけ

 結局私はアタリ1回きたのみでこの日はノーヒットに終わり2日間のt高原川釣行は終了となった。

えっ?PARTⅢのヒット後はどうなった?

はい、見事にバラシマシタ。しかもこの後さらに1匹バラしを追加

結局初日は7匹ヒットさせてバラシ5匹。1匹半キャッチ、小型1匹キャッチ

のみという歴史的1日となってしまったのだ

まだまだ修行が足りないということなのでしょう

トホホ・・・・・・!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中